2009年04月20日

電子タバコの通販ランキングを見てみました。

通販ランキング。これが機能しているなら電子タバコでお勧めなものが分かるはず!!

とおもい。早速調べてみました。
結構あるもんですね。電子タバコの比較サイトって。

ただし、安すぎる電子タバコを売っているところは怪しげなので、
あまり見ませんでした。

やっぱりほぼ、毎日使うものですから、おもちゃのようなものでは意味が無い!!

体に良いものに限ります^^;
って、タバコそのものをやめろよって突込みがありそうですが、、

電子タバコを気軽に選ぶってのは別にいいんじゃないでしょうか。

最近、買った友達がいるので聞いてみよう〜
タグ:電子たばこ
posted by daib at 16:09| 電子タバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

電子タバコマニア?

電子タバコマニアってサイトが気になってます。

マニアが運営するだけあって、なかなかのできばえ。
禁煙。節煙を考えている人は必見ですよう。

なかなか。ですね。スモーカーなるもの発見。
節約節約。電子タバコ
USBで充電可能です。

引用。
本国内では中国製の製品が幾つかの輸入代理店などを経由して販売されているが、ニコチン入りの電子タバコを国内で販売する事は薬事法に抵触すると見られ、国内の業者が販売している製品はそのほとんどがニコチン無しの物である。オークション等でニコチン入りの電子タバコが売られていることもあるが、上述のように薬事法に抵触する恐れがあるので、自身の所有する電子タバコを人に譲渡したり売ったりしたいと考える場合には注意が必要である。

販売業者によってはその禁煙効果を大きく謳っている所もあるが、基本的にニコチン無しの電子タバコについては香料の含まれる気体を吸うのみである為、ニコチン摂取量低減等の医療的な効果はほとんど期待できないと言える。一方ニコチン入りの物については適切に使用する事で一定の医療効果はあると見られるが、一部の業者がWHO(世界保健機関)が電子タバコの医療効果についてお墨付きを与えて
posted by daib at 14:16| 電子タバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。