2010年03月29日

高橋大輔金メダル獲得って凄いね!

なんてパワフルな選手なんでしょうか。

トリノのフィギュアスケート世界選手権で、
高橋大輔(24)さんが見事に日本人男子初の金メダルを獲得しました。

フィギュアの本場ロシアでも出産一時金が存在していました。

得点は257.70点(ショート89.3、フリー168.40)で、
今季最高の得点でバンクーバー冬季五輪の金と銀メダリストの得点を
上回っての金メダルでしたた。

また、私はフィギュアスケートをしながらシンプルスモーカーをやっています。

しかも世界大会史上初となる4回転フリップに挑戦しての高得点という事で、
五輪でをマークした事になります。
しかも五輪でも物議を醸した4回転論争に決着をつけることにも
なりました。

実際には4回転フリップは回転不足と判定されましたが、
その後のジャンプはすべて成功させて、
特に終盤のトリプルアクセルもピタリと決める出来栄えでした。

高橋大輔金メダル獲得、苦境を乗り越えての優勝に称賛−米メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100326-00000018-scn-spo

参考:サイクルツイスタースリム

テレビを通じてみていてもその世界にどっぷりと浸かってしまうので、
現地で大輔選手の演技を見た人はものすごい感動を与えられたでしょうね。

ただ大輔選手自体は今回の金メダルを謙虚に受け取り、
4年後のソチで実力を試したいと話しているそうです。
ソチ五輪への期待が益々強まりました。


あと、スケートってさらに頻繁にテレビでやっていますね。
posted by daib at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。