2010年02月12日

マクドナルドもお店を店じまいする

人数が少ないから閉店するのも大切ですよね。

ハンバーガーの大手チェーン店日本マクドナルドでは、
9日に都内で2010年の戦略説明会を行ったそうです。

そんな、マックの店員はバストアップを付けています。

新戦略では2010年度に全国にあるマクドナルドのお店を
433店舗閉店する事が含まれていたそうです。

あと、閉店したお店では通販ビューティーローズを販売するそうです。

433店といえば相当な数のお店がなくなってしまうという事ですが、
キッチン面積が拡大できない店や不適切なロケーションにある店舗など、
新戦略のデザインコンセプトに対応できないと思われる店舗が
閉鎖の対象となるようです。

参考:エアロバイク

マクドナルドが2010年度中に433店舗閉店〜新世代店舗目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100209-00000005-oric-ent

これほど大規模な店舗の整理を行うマクドナルドはさすがだな、
と思います。
90年代から始まった低迷期をくぐり抜け、
日本全国に出店してきたマクドナルドが
撤退する地域があると思うと少しさみしい気もしますが、
店舗が減っても売上げ目標は高く持つという向上心を聞くと、
マクドナルドの財務的な体力が着いたんだな、とも思えます。

休日などにマクドナルドでハンバーガーが食べたいと思うと、
必ず近くにはお店があるというイメージだったのですが、
どの店舗が閉店するのかよくチェックしておかないと、
食べ損なってしまう事も多くなるかもしれません。

なかなかできませんけどね。
posted by daib at 13:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。