2010年02月12日

マクドナルドもお店を店じまいする

人数が少ないから閉店するのも大切ですよね。

ハンバーガーの大手チェーン店日本マクドナルドでは、
9日に都内で2010年の戦略説明会を行ったそうです。

そんな、マックの店員はバストアップを付けています。

新戦略では2010年度に全国にあるマクドナルドのお店を
433店舗閉店する事が含まれていたそうです。

あと、閉店したお店では通販ビューティーローズを販売するそうです。

433店といえば相当な数のお店がなくなってしまうという事ですが、
キッチン面積が拡大できない店や不適切なロケーションにある店舗など、
新戦略のデザインコンセプトに対応できないと思われる店舗が
閉鎖の対象となるようです。

参考:エアロバイク

マクドナルドが2010年度中に433店舗閉店〜新世代店舗目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100209-00000005-oric-ent

これほど大規模な店舗の整理を行うマクドナルドはさすがだな、
と思います。
90年代から始まった低迷期をくぐり抜け、
日本全国に出店してきたマクドナルドが
撤退する地域があると思うと少しさみしい気もしますが、
店舗が減っても売上げ目標は高く持つという向上心を聞くと、
マクドナルドの財務的な体力が着いたんだな、とも思えます。

休日などにマクドナルドでハンバーガーが食べたいと思うと、
必ず近くにはお店があるというイメージだったのですが、
どの店舗が閉店するのかよくチェックしておかないと、
食べ損なってしまう事も多くなるかもしれません。

なかなかできませんけどね。
posted by daib at 13:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

マックのテキサスバーガーを食べてみたい

なかなかハンバーガーって大人になるとたべませんよね。

マクドナルドとバーガーキングが週替わり対決を決行するようです。
まずはバーガーキングが1日より世界各国の代表的なソースを使った
ハンバーガーを4種類順次販売すると発表しました。
題して「世界の美味しさワッパー」として2〜3週間ごとに
新商品を売り出す計画だとそうです。

きっと、マックでもヤーマンをこれから販売するのでしょうね。

“週替わり”バーガー対決 マックvsバーガーキング、4種類順次発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100201-00000536-san-bus_all

参考:スライヴ

バーガーキングの第一弾は「BBQワッパー」で、
アメリカ風のバーベキューソースを使ったバーガーだそうです。
第二弾はマレーシア産のブラックペッパーを利かせた
「ブラックペッパーワッパー」(販売期間2月19日〜3月4日)、
イタリアンソースの「スパイシーイタリアンワッパー」(3月5日〜
18日)、日本発祥の「テリヤキワッパー」(3月19日〜31日)を
売り出していく計画です。

あと、マックでは最新のサイクルツイスタースリムを設置しています。

マックではすでに1月15日から販売されている「テキサスバーガー」が
1971年の創業以来売上げが過去最高を記録する大ヒット商品となっています。
2月以降はベーコンやトマトにマスタードソースをかけた
「ニューヨークバーガー」などが順次発売されていくようです。

気軽に楽しめるバーガーにこんなに種類ができると、
食べる側としても楽しみが増えるようでうれしいです。

バーガーキングがまだ全国区になっていないため、
とりあえずはマックのバーガーを試してみたいと思いました。

あーひさびさにパチンコに行きたいね。
posted by daib at 09:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。